2013年08月13日

現地研修(上海)

今年も2年生の重要行事,現地研修が始まりました。私は現地研修で上海を担当しています。

8月4日から8月27日まで上海師範大学で語学研修と文化体験,小旅行(杭州,南京)が予定されています。

私は8月4日から13日までの前半と25日から27日までの後半だけ引率業務を行います。

本学部の現地研修は事前研修,現地研修,事後研修から成り立っており,通年授業の一環として行われています。授業目標は語学を上達させて体験を言語化(レポートに)することです。

事前研修ではアクティブラーニングを採用し,参加者31名が一つのチームになるように他己紹介,価値観,目的の共有などの話し合いを行い,ジェスチャーゲームを利用して異文化疑似体験を行いました。そして上海の状況をみなで調べて発表,同時に学生同士で発表を評価するようにしました。

現地研修では,私が滞在中に現地に慣れるようにスタートアップを行いました。具体的には,入寮,食堂の利用法,公共交通機関の使い方,換金などです。現地のボランティア学生にも手伝ってもらいながらスタートアップを行いました。

現在,語学研修を中心に学生が現地で学んでいます。この現地研修では日本とは違う不自由な環境の中で,自分の理解と行動を広げる取り組みが必要です。この取り組みが大きく学生を成長させることと思います。

約2週間後,成長した学生を迎えに行くのが楽しみです。

1308SHNU1.jpg
<開学式の様子>
posted by okmtnbhr at 08:00| 埼玉 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 教育研究活動 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする