2013年09月05日

『中国−奇跡的発展の原則』正誤表

『中国−奇跡的発展の原則』正誤表です。ご指摘いただいた方々にこの場を借りて御礼申し上げます。また他にありましたら,メールにてお知らせ頂けると幸いです。



<修正>
p.96 2行目「安定しきている」→「安定してきている」
p.109の1行目 「競争的産業およびおよび」→「競争的産業および」
p.140の5~6行目 「正確には資本収支を含めた経常収支」→「正確には所得収支,サービス収支,経常移転収支を含めた経常収支」
p.147の後ろから4行目 「為替の固定,独立した金融政策,自由な資本移動の禁止」→「為替の安定,独立した国内金融政策,自由な資本移動」
p.171の3行目、「農業と資源産業およおよび」→「農業と資源産業および」
p.233の表10(真ん中上から二行目) 「失」鎔基→「朱」鎔基

<若干の補足説明>
p.135の9行目 保護貿易論は,どの名目にせよ国内産業を保護する目的で貿易を制限することを指す。幼稚産業保護論は保護貿易の中でも例外的に認められることがある。
p.140の5行目 短期的な為替レートの決定には期待の果たす役割は大きい。
p.208の6行目 共産党=政府というよりはむしろ政府の役人はほぼ共産党員であり,この意味で政府の振る舞いは党の意向に沿っている。
posted by okmtnbhr at 08:00| 埼玉 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 教育研究活動 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする