2015年01月13日

『東亜』COMPASSでの連載。第5回目

霞山会の月刊誌『東亜』1月号から,3ヶ月に1回のペースで時評を担当しています。 第5回は 「都市の中の村を再開発する−北京の「城中村」改造」 です。 リードより。

【リード】
北京では都市開発で取り残された村,「城中村」の都市化改造が進んでいる。基本は日本の都市再開発法と同じ方式をとるが,都市農村の制度が分断されているために,集団所有資産,農民の就業問題,社会保障問題の解決が必要となっている。

posted by okmtnbhr at 08:00| 埼玉 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 教育研究活動 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/411951214
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック